30代も良いけどたまには若い子に。相手は都城のダイナマイトボディ

韓国の大統領がピンチに陥っていますね。

対岸の火事とはいえ、選んだ人がああいうことをしてもらっては困ると本当に思います。

わが東京都も同じようなもんです。

石原、猪瀬、舛添と歴代の知事はいったいなにをやっていたんだろうと本当に思います。

特に豊洲の問題は、食品会社に勤めているだけあって他人事とは思えません。

食品会社にとって食品に危険なものが混ざる・・という事態は最悪の事態です。

味がまずいとか、栄養価が低いなどというレベルではなく、これは死に直結するからですね。

豊洲もそもそも東京ガスの工場という薬品だらけの土地ですから、安全性に問題が大きいのは当然の事。

こんなことをやっていると日本の食品は海外からはまったく買ってもらえなくなります。

韓国はいまだに放射能の危険があると日本の食品のことを言ってますからね。

と言う話を、先日都城のデリヘル嬢ともしてしまいました。

最近は、年齢のせいか、エロ度の高い人妻系デリヘルが大好きになっているんですが、たまにはノーマルデリヘルで若い娘と楽しみたいと頼んだわけです。

で、実感したのは・・・・やはり若い娘っていい。

ってこと。

プレイはそれは経験豊富な人妻系デリヘル嬢にはかないませんが、それを補って余りあるのが、若さ。

なにしろ水をはじく肌ですからね。

反応もうぶなところがまたこちらのエロ度をアップさせて・・・・・

やっぱりこの歳になったらたまには若い娘とたのしまないといけません。

都城、最高です。

この記事は都城で増えるデリヘル嬢に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。